toggle
2022-08-03

☆お家の顔『玄関ドア』防犯性はもちろん「カザスプラス」で開け閉めらくらく☆

松戸M様邸

施工費用:約47万円

施工期間:1日

☆リフォームのきっかけ☆

既存玄関ドアのヒンジ(蝶番)が壊れてしまったので、新しい玄関ドアを施工させて頂きました。

☆施工前☆

≪ Before ≫

施工前もとても重厚感のある素敵なドアでした。ですが、開き戸の開閉に欠かせないヒンジ(蝶番)が壊れてしまい、LIXILの最新機能玄関ドア『リシェント』をご採用頂きました。

 

 

 

 

☆施工中☆

 壁を壊す一般的な玄関リフォームの場合 工事は 約5日 もかかります 工事の流れの例 工事はたった 1日 で完了!
LIXILのリシェントなら、壁を壊さず1日でリフォーム「いってきます」から「ただいま」までの間に、リフォームできます。
壁や床を傷つけることなく、その日のうちに工事が完了。

☆完成 LIXIL『リシェント』☆

≪ After ≫

【採用玄関ドア】

『LIXIL  リシェント』M24型 K4(断熱仕様)

玄関横の窓と既存の玄関ドアの色やイメージを変えないようなリフォームをお施主様がご希望だったためそのイメージに合うような玄間ドアを施工させて頂きました。

《断熱仕様》
部屋と玄関の温度差を軽減するためには開口部の断熱性アップがポイント。冬の暖房時、開口部からの熱の流出は58%にもなります。窓だけではなく玄関も断熱効果があれば帰宅時「玄関が寒い!」ということもなくなりますね♪夏は涼しく冬は暖かいリシェントです。
 

『LIXIL カザスプラス』

ドアのボタンを押してカードをかざすだけで解錠するツーアクションスタイル。

こんな時にもしっかり対応!

①停電!

電池式なので、停電時も問題なく使えます。
万が一、電池がなくなっても、手動キーでカギを開けることもできるので、入れなくなる心配はありません。

②電池切れ!

電池が切れる前に、ランプの点滅やブザー音でお知らせ。
点滅後、数十回は動作するので、その間に電池を交換いただけます。

③カギのかけ忘れ!

スイッチ一つで簡単に「オートロックモード」に設定可能。帰宅時のうっかり閉め忘れを防止できます。
ただし、家から外へ出る時にはオートロックになりません。ゴミ出しなどの際に外へ出ても、閉め出される心配はありません。

④カード紛失!

お手元にあるすべてのカードを再登録すれば、紛失したカードが無効化。従来のカギのようにシリンダーごと交換する必要はありません。

スマートフォンで玄関をシュミレーション

ご自宅の玄関の写真を撮り、その上からお好みの玄関を合成する事が出来るアプリもございます。

⇓ ⇓ ⇓

⇒『リシェントシュミレーション』へ飛びます♪

 

☆営業から一言☆
この度は数ある業者様の中から当社にご依頼いただきありがとうございました。
半日の作業でスムーズに交換させて頂きお施主様にも大変満足して頂きました!!
関連記事